富士山を静岡県側から見てみたい

だいぶ離れていても
天気がいい日なら
結構見えるのが富士山です。

遠くから眺めているだけでも
気持ちが落ち着くわけですが
できることならもっと近くで見たいものです。

日帰りでも行けるくらいの距離ですが
富士山の近くに行くのは
年に1度あるかどうかくらいです。

せっかく行くのだから
1泊したいという思いがあるから
なかなか行けないのかも。

富士山といえば
山梨県側から見るか
静岡県側から見るかで
見え方が変わりますね。

富士山を見に行くときは
山梨県側がほとんどです。

富士五湖があるので
富士山の景色と湖と
両方楽しめる点が大きいのかな。

なんとなく富士山を見に行くは
富士五湖に行くというイメージがあります。

次回富士山を見に行く時は
静岡県側に行ってみたいです。

また違う見え方の富士山を
眺めてみたいですね。

静岡県側の富士山といったら
三保の松原から見る富士山なのかな。

海と富士山のコラボレーションは
三保の松原の醍醐味ですね。

山梨も静岡も
水がきれいなのがいいですね。

水のきれいさを味わえるところにも
行ってみたいです。

富士山を見に行く時は
車で行くことが多いです。

東名高速道路が空いていれば
そんなに時間がかからずに行けるはず。

車だと自由に動き回れるのがいいですね。
長距離ドライブはたまにしかしないですが
うちのハスラーもだいぶ古くなってきました。

そろそろ買い替えに向けて
動き出していきたいところです。

まずはハスラーの買取額を調査してみて
高く売れそうなら買い替えることが
現実的になってきそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする